ふたりの自分?

Blog

何か見つけたような気がする。

これまで自分の音楽の中に壁があった。

その壁の両側に自分が居るのだが、その両側の自分は目を合わそうともしない。

どちらも同じ一人の人間から生まれたのだがお互いに遠ざけて見ていた。

そして今このUTAMAROでこの壁を残したままひとつの曲をこの両側のふたりがアレンジして、このUTAMAROでひとつにして届ける…

ひょっとしたらこれまでに作った曲もこれで浮かばれるのではないかと?

そしてこの壁を挟んだふたつが融合した新しい曲が生まれるではないかと?

そこに何かを見つけたような気がする。

自分の中のふたつの自分をこのUTAMAROで遊ばせてみようと決めた。

それがUTAMARO。

コメント

タイトルとURLをコピーしました